おじちゃんおじちゃん

UQモバイルを店舗契約 ネット契約した場合のそれぞれのメリット、デメリットについて教えて!?


UQモバイルを店舗契約 ネット契約した場合のそれぞれのメリット、デメリットについて説明してゆきます

UQモバイルを店舗契約した場合のメリット

 


・店舗側のスタッフと直接対面して質問や相談が出来る


・端末を実際手に取って使えるため操作性とかを確認できる


・即日開通出来る可能性がある。

 


メリット① 店舗側のスタッフと直接対面して質問や相談が出来る


店舗ショップの最大の特徴はやはり直接的に専門スタッフと話が出来、疑問点を聞いて即解決が出来ることです。

UQスポットには常勤のスタッフがいて、店舗ショップの営業時間内であれば、色々質問が出来、数々のプランオブションキャンペーンかかる料金の目安など詳しく知ることが可能となります。


メリット② 端末を実際手に取って使えるため操作性とかを確認できる

店舗ショップ内にはUQモバイルの端末がショップ内に並んでいるため、デモ機に実際に触れることが出来ます。

具体的には、人気のAppleのiphoneシリーズASUSのZenfoneシリーズFUJITSUのarrowsシリーズHUAWEIのliteシリーズKYOCERA、LG Electronics、OPPO、SHARP、TCLコミュニケーション、ZTEといったメーカーの機種に触れて体感することが可能です。


直接触れて体感することで、疑問点を解消し満足や納得してその場で
契約することで、安心感が生まれると思います。
よって初心者に特に店舗ショップでの契約がお薦めします。


メリット③ 即日開通出来る可能性がある。

店舗契約はMNP(電話番号はそのままで、他キャリアやMVNOに乗り換えること)を

即日に処理可能なため、その日からUQモバイルに乗り換えることが出来ます。

UQモバイルを店舗契約した場合のデメリット


・必ず待ち時間があり店舗の応対次第で数時間待つ可能性がある。


・欲しい端末が在庫切れの場合もあり、即日の開通が絶対ではない。


・店舗ショップの営業時間内でないと契約が出来ない。


デメリット① 必ず待ち時間があり店舗の応対次第で数時間待つ可能性がある。

スマートフォンの店舗ショップは待ち時間が長いことで有名です。
なおさら、キャリアショップと違ってUQモバイル等の格安スマホの
店舗ショップは数が少ないので待ち時間が長くなります。 時間待ちで4人から5人待ちなどざらで、1人約30分要するとすると 2時間から3時間ぐらい待たされることもあります。

おじちゃんおじちゃん


いくら何でも疲れちゃうよね!!



デメリット② 欲しい端末が在庫切れの場合もあり、即日の開通が絶対ではない。

UQモバイルショップで直接申込をした場合で、端末の在庫が無い場合残念ながら当日に端末を受け入れる事が出来ません。よって、即日の開通が出来ないことがあります。

年末年始などの申込の多い時期や新しい生活が始まる春、新機種の
発売される時期などに在庫切れを起こす可能性が高くなります。
在庫が無い場合、郵送か後日また来店するかとなり、こうなると
ネット契約とさほど変わらないです。


デメリット③ 店舗ショップの営業時間内でないと契約が出来ない。

これは当たり前のことで、店舗ショップが営業時間外なら 申込は出来ないです。店舗申込する場合は限られた
営業時間内で順番待ちをしなくてはいけないです。

UQモバイルの店舗について

店舗ショップによって扱えるサービスが異なることに
注意しましょう!!UQモバイルを扱う店舗ショップとして、
「町中にある携帯shop」「大型の家電量販店」「UQスポット」
があります。それぞれの店舗ショップが扱えるサービスは
異なります。


取り扱える可能なサービスについて


・「町中にある携帯shop」は新規契約、MNP(電話番号はそのままで、他キャリアやMVNO に乗り換えること)申込


・「大型の家電量販店」も新規契約、MNP(電話番号はそのままで、他キャリアやMVNOに乗り換えること)申込


・「UQスポット」新規契約、MNP(電話番号はそのままで、他キャリアやMVNOに乗り換えること)申込、プラン変更、修理受付


UQスポットでは契約申込から申込後までのアフターフォロー、サポートを行っております。

万一故障が生じてしまった場合、「町中にある携帯shop」「大型の家電量販店」は申込のみしか対応しないので、これらの店舗に持ち込んでも全く機能致しません。結局、ネットで修理等プラン変更などの依頼をすることになります。

格安スマホの契約の際によく起こすミスとして、申込や契約することに集中・注目し過ぎて、申込後に可能性のある故障に対する修理、プラン変更など「UQスポット」でないと対応が難しい店舗である「町中にある携帯shop」「大型の家電量販店」で契約・申込をしてしまい、トラブルが生じた時に処理出来ない状況に陥ることです。

よって、UQモバイルを契約・申込をするときは契約後に想定されるトラブルに備え、見越したうえでの 申込をするべきです。

UQモバイルをネット(Web)契約した場合のメリット

 


・高額なキャッシュバックを貰える可能性がある


・待ち時間を考える必要がない


・ネット回線がつながれば、どこからでも申込が出来る。

・在庫が切れについて心配することがない。

・未成年が契約した場合、非常に楽に出来る。


メリット① 高額なキャッシュバックを貰える可能性がある

UQモバイルの契約はネット申込による契約が圧倒的に多いです。
ネット申込には限定的なキャッシュバックキャンペーン
多いからです。

どうしてネット申込だとキャッシュバックが多いかというと、
店舗申込の場合、店舗維持費店舗報奨金等の経費がかなり
かかるため、ネット申込だとそのような経費がなく、
その分お客様にキャシュバックとして
還元できるからと考えられます。


よって、ネット申込をしてキャッシュバックしよう!!


メリット② 待ち時間を考える必要がない

ネット申込だと店舗申込のように時間待ちやイライラすることは
ないし自分の都合の良い時間に自分のペースで申込出来ることがい
い、つまり待ち時間を心配しなくて済むことがメリットの一つにな
ります。


メリット③ ネット回線がつながれば、どこからでも申込が出来る。

これは言うまでもありません。店舗契約と違った最大の特徴となります。


メリット④ 在庫が切れについて心配することがない。

店舗契約だと在庫切れが発生していたら当日に端末を受け取ることは
難しくなります。

キャリア(ドコモ、au、softbank)ショップであれば、万一在庫切れ
でも他店舗での契約が可能となりますが、UQスポットなど店舗数が
少ない格安スマホではそのようにはゆかないです。

また、在庫切れであれば後日店舗ショップに行くか、郵送してもらう
ことになり ネット契約であれば、在庫切れを心配することなく
申込出来ることが、メリットの一つとなります。


メリット⑤ 未成年が契約した場合、非常に楽に出来る。

ネット契約だと未成年の子供の契約が簡単に出来ます

ネット契約も親と子供の本人確認書類が必要ですが、店舗申込と
違って、親と子供の同伴による来店の手間が入りません。
ネット申込だと親が子供の代わりに申込が出来、子供がその場にいる
必要もありません。

UQモバイルの未成年利用の契約はネットでの申込がお勧めと
なります。

UQモバイルをネット(Web)契約した場合のデメリット

 


・申し込み時にすべて自分で行わないといけない


・申し込み時にすべて自分で行わないといけない

ネットつまりWEBから契約を申込する場合、店舗ショップの
定員に疑問点等を聞きながら申込を進めることは出来ません。

1つ1つ手続きを自分自身で進めてゆかざるを得ません。
申込する際に手こずる度合いを減らすためにも、事前に
疑問や悩みなどを電話対応の方に相談したり、友人知人に
確認したり、サイトで調査し納得した上で申込してゆく必要が
あります。

つまり、ネット申込する場合は事前にきちんと疑問点や解決点
をクリアーしてからでないと申込が進まない点がデメリット
としてあげられます。

UQモバイル契約申込のいちばんいい方法は!?


店舗ショップで色々質問してから、ネットから契約申込をするべし!!

いままで述べてきましたUQモバイルの店舗ショップ申込
でのメリット・デメリット、ネット申込でのメリット・
デメリットを 通して、よいと思う契約申込は店舗ショップで疑問点等を クリアーしてからキャッシュバックやキャンペーンの多い ネット申込をする方法です。

店舗ショップで色々質問したからといってそこで申込をする
必要はありませんし、最終的にネット契約するための事前の
動きとしてとらえ、ネット申込をし易くするためのものとして、
店舗ショップのスタッフに聞きましょう!!

それからキャッシュバックやキャンペーン対象の多いネット
から申込契約しましょう!!それでも不明な点あれば、電話対応
で疑問点をクリアーしよう!!


UQモバイルはネット契約申込を断然にお勧め致します!!

UQネコちゃんUQネコちゃん

UQモバイルはネット契約申込を断然にお勧めニァ~


おじちゃんおじちゃん

ありがとうございます。詳しく分かりました。

コメントを残す